自分の累積点数を知るには

交通違反は頻繁に繰り返す性質のものではないため、自分自身の累積点数の状況は時間とともに忘れてしまいがちです。累積点数の状況がわからなくなった場合は、運転記録証明書もしくは累積点数等証明書と呼ばれる書類を手に入れることで知ることができます。

 
これら2つの書類はどのような内容のものなのかというと、運転記録証明書は、過去に起こした交通違反や交通事故についての内容と加点された点数、および違反や事故によって課された行政処分の記録が記載されている書類で、最長で5年分の記録を遡って確認することができます。また、累積点数等証明書は、申請した運転者の申請日の時点で累積の対象となっている違反および違反の点数が記録されている書類です。こちらの書類は、あくまで累積点数の記録を示すものであるため、累積の対象から外れた過去の交通違反に関しては記載されていません。

 
これらの書類を手に入れる方法は簡単で、最寄りの警察署や自動車安全運転センターの事務所に備え置かれている申請用紙に、必要事項を記入して申し込むだけです。申し込みは自動車安全運転センターの事務所に行って直接行う方法と、郵便振替で行う方法があります。また、証明書の書類の受け取り方も、指定された日に自動車安全運転センターの事務所へ行って受け取る方法と、郵送で受け取る方法を選ぶことができます。

コメントは受け付けていません。